全宅ツイ(2019)『宅建出るで!』ベストセラーズ

 全宅ツイ(2019)『宅建出るで!』ベストセラーズを読んだ。宅地建物取引士資格試験には出題されないだろう不動産取引上の難問・奇問50問が掲載されている。

滞納のリスクが最も低く,また相場賃料よりも高い金額を賃貸人が受け取ることができる,最も属性が高い賃借人のグループは次のうちどれか?

①自営業

②上場企業会社員

③公務員

生活保護受給者

 この問題の解答は,④生活保護受給者ですよね。。。住宅扶助が月額53,700円(東京都区部・単身の場合)なので,超概算の利回りは53,700円×12ヶ月×戸数×(1-経費率40%)/不動産価格となる。リスクは,他の生活保護受給者を追い出さない程度の協調性を持っているかと生活保護受給者の寿命がそれなりにあるか*1の2点で,①自営業者の倒産リスク,②上場企業会社員の転勤リスク,③公務員の(持ち家)購入リスクより低いため,「お客さま」の奪い合いとなっている。

 なお,診療所や調剤薬局などでは,立地条件として生活保護受給者用アパートの有無を重要視するところもある。生活保護受給者に対する医療サービスの費用は,生活保護受給者の本人負担がなく医療扶助によって直接医療機関へ支払される(=生活保護受給者は立替払すら必要ない)ため,過剰診療した場合でも誰も文句を言わないためである。

www.amazon.co.jp